Home Contacts
愛犬に最善を尽くす健康食品・サプリメントは"機能性成分"を考え、調べ尽くして下さい。 最大の歴史と実績を誇るβグルカン健康食品は、純度で比べるのが鉄則です。 犬にも、猫にも、高純度βグルカンなら最善を尽くせます。
ペットだからペット用βグルカンの裏事情

βグルカン(ベータグルカン)健康食品・サプリメントに関しては、ペット(犬)だからペット用(犬用)やペット専用を使わなければならない理由は皆無です。 むしろ、ペットである犬、猫の方が、価格あたりの質が低いペット用やペット専用の健康食品ではなく、より質の高い、良い製品を量を加減しながら利用することが望ましいと言えます。

ペット用、ペット専用と称しているβグルカン製品の多くが、写真などの採用で華やかなパッケージに多くの原価を費やしています。 つまり、品質は低い商品だけれど"ペット専用"化されることで、見た目の付加価値に高い価格が設定されている訳です。 酷い商品ほどパッケージが立派で内容と反比例する現象は憂慮されます。かわいいペットの写真が強調されるだけで、内容成分が不可解、非表示の製品は避けるのが賢明なのです。

βグルカンは人間と同様に犬や猫のペットにも必要不可欠な栄養素であり、 ペットに与えるべきβグルカンの品質は、人間用よりも純度高く高効率な製品が必要だと言えます。その最大の理由は、ペットにはβグルカンを効率的に与えることが難しいからです。

人間に対しては、βグルカンの最高効率のために「食間に水だけで」摂取することを説明して理解してもらえます。 しかし、水に混ぜただけで飲んでくれれば上出来、多くのペットは好物に混ぜてこっそり摂取させねばならないのが実際です。最高効率で与えらないからこそ、低品質=低効率のβグルカン製品では機能性は消失してしまうところを、高品質高効率のβグルカンならば効率を落とされてもかろうじて、機能性が保てる期待が残せるのです。

残念なことに「ペット用」「犬用」や「ペット専用」と意味なく表記されているβグルカン製品はβグルカンの純度が非常に低い低効率のβグルカン健康食品です。効率の悪いβグルカンで良い結果を得るには、よほどの幸運が不可欠となってしまいます。

可愛いペットの犬や猫に、たとえ少量でも、効率良く食べさせられなくとも、βグルカンの可能性が残せるのは人間用にも用いられる最高純度=最高効率の高純度βグルカン健康食品です。

人間用のβグルカンでも最高の精製純度のβグルカンは、85%以上の高純度品が市販されています。このレベルの高純度βグルカンであれば、水に溶かして少量しか飲ませられなくとも効率良く体内へ吸収されることが期待できます。他の食べ物に混ぜて効率が落ちる場合でも、高純度βグルカンなら機能性が消失することなく留まる可能性が残せるのです。

ペットだからこそ、純度の高いβグルカン製品が必要不可欠だと言えます。

Dog needs Beta Glucan.